マレーシアの語学留学の楽しさ

マレーシアでの語学留学ということでマレーシアならマレーシア語?と思う人も多いと思います。

いろいろな国の人がいる

マレーシアですからマレー語が主流となります。ですからマレー語を習いたいのであればマレー語学校がありますから語学留学でマレー語を習うのもいいででしょう。
もっともマレーシアで英語を学ぶのが穴場なのです。というのも授業料や滞在費が格安だからです。これはフィリピンへの語学留学でも言えるのですが、マレーシアにも英語学校があります。
ですから英語を学びに語学留学をしたいのであればマレーシアはかなりの穴場なのです。
それだったら日本で英語学校に行ったらどうなの?という考えも最もです。
しかしマレーシアもある程度英語が通用する国でもあります。
日本にいるよりも確実に英語の上達は早いでしょう。

マレーシアの授業

マレーシアでは中国人も多く中国語が自然と耳に入ってきます。さらに英語ですが訛りがすごいとの評判もあります。
これは先生にもよるのですが授業はマンツーマンではなくグループ授業となり各国の国の人が入り交じって授業を受けるのでかなりカオスとなります。
ここで自己主張がしっかりできないと授業に立ち遅れてしまうのです。そういった面から見ても一連の語学留学を終えるまでにずいぶんたくましくなっていることは間違いないでしょう。
様々な国の人と合流することができるという点でマレーシアはとても楽しい国であることは間違いありません。